臆病で尊大な読書日誌

読書感想文 時々アマチュア哲学

1日目

天気は晴れ時々雨。

今日から地元に帰り1ヶ月間のインターン

同期の友人たちがプレエン、合説に取り組んでいて不思議な感覚。

インターンでは初日にしてワーク中に何度か居眠りしてしまった。明日はカフェインを登板させよう。

教わった内容は理解したから許してほしい。大目的に立ち返ることと、ターゲット像を想定すること。ベンチャー企業の好きそうなワードだ。特に前者。

大目的。就活の大目的とはなんだろう。過去のGDでは自分の人生を豊かにする選択肢の1つと答えた覚えがある。

労働は人生を豊かにするのか?

国を背負う行政官達に与えられるのはなけなしの名誉。コンドームくらいに薄っぺらい老後の利権はもはや消えてしまった。

丸ノ内線や銀座線で目が合う死んだ目のサラリーマン。いやもはや虚ろすぎて目も合わない。

極めつけに、手取り二百数十万の保健士は24:30まで残業中だ。

明日は2日目。

やっていきましょう。