学生読書日誌

主に読書感想文をかきます

2/21

謎の敬体二人称スタイルが面倒になった。

半ば創作感想ブログ化しているため、ラフに差別化を図ろう。

今日は朝から新幹線に乗って東京へ。4時間睡眠では三社も回れば限界だ。先が思いやられる。

最初の目的地は青山。風がとても強かった。晴れていただけマシだったろうか。

そういえば常用リュックに差していた折り畳み傘がどこぞへ消えていた。物持ちは良い方だと自負しているが、傘に関しては3年保った試しがない。宗教は好きではないが、付喪神信仰はむげにできない気がする。

青山ではいわゆる自己分析を詰められた。志向性がネガティヴすぎるとのこと。自分が馬鹿正直に考えすぎなのだろうが、社会人の方々こそよく労働に絶望しないでいられるものだと思う。

ともあれ、一度人に相談してポジティブなモチベを錬成するなり、自分の労働への嫌悪感を完全に割り切るなりしなければ面接は奮わないだろうというのは納得できる。

おそらく前者は厳しいだろう。悶々としている間にも選考は進む。

躁状態とニコチンの合わせ技で短距離走的に乗り切ろう。

少ない読者の方には、面接前にアッパーにギアを入れる方法を募集したい。化学物質以外で。

そのあとは2社の説明会。今後のスカイプ対応の存在を祈るばかりだ。