学生読書日誌

主に読書感想文をかきます

タイムリー怨念 ※閲覧注意

<p>今週のお題「朝ごはん」</p>

朝飯は昨日セブンで買ってきた炒飯おにぎりでした。

アレはいいですね。結構油っこくて味も濃いんですが、だからこそ一個で割と満足できちゃうんですよね。

さて、はてなからのノルマをクリアしたところで、今回は最近自分の胸中に渦巻いている、ぐちゃぐちゃとした感情みたいなものを洗いざらいぶちまけてみたいと思います。

堂々巡りの思考を少しでも消化するための自己満記事です。

正当性とか論理性とか皆無のカオスなエモーション全開でボヤくのでクソ訳わかんねえ感じになります。

これ読むくらいなら寝たほうが有意義です。

とか言いつつツイート連携はするんですけどね。自意識に縛られてます。

すでに生産性の無い愚痴の様相を呈しておりますが、こんなの序の口とばかりに日々の悪感情を書き連ねていきましょう。

FBを見れば、就活産業の人間の知った風な口をきいた投稿や、知り合い以上友人未満のような人間のキラキラリア充更新なんかに無性にイラだちます。

反面Twitterを見れば、インターン先で女食ったった😏だの、商社志望してます✨18卒JDです!!✨だの、こないだの外コンのジョブは云々(くっせぇドヤ文)だのの、自己顕示欲と早慶生の同族意識が悪臭のごとく漂ってくる就活垢(笑)が目に入るようになり、見るに耐えません。こーゆーので東大生見たことねえわホント。

また、リアルの知り合いが流行りに乗ってるだけのネタツイしてたり、全く用途不明かつ隠す気の無い垢分けをしてたりと、Twitter上での立ち位置的なモノを築こうとしてるのも痛々しくてきっついですね。そういうものにまだ価値を見出せてることにいっそ羨ましさも覚えます。

リアルの知り合いに関しては傾向的に20才超えるとSイキる人は減るイメージなのでまだいいんですが、志望先や恋愛遍歴でマウンティングし合ってる18卒の就活垢の人達は大丈夫なんですかね?せめて内定取ってから吠えろやハゲ

エスカレートしすぎました。

そんな感じでSNSが嫌になり、少し距離を置いてみようとしたところで相変わらず生活にやる気は出ません。

漫画や小説を読む気力もなく、アニメを見るほどの時間もなく、まして筋トレ勉強就活に向かうやる気なんぞって感じです。

しかしまぁ特に就活については、距離を置いててもなおメールがうるさくて焦りだけが煽られるんですよね。こないだ夜行で面接行った企業からもお祈り来てました。わかっちゃいたけどしんどい。

かろうじてabemaTVだったり、好きなグループのライブ映像だったりの動画は脳みそ使わないので観れてます。

ただ、心が安定しないのはこれもおんなじですね。いいパフォーマンスに感動する反面自分の何もなさ、欠落感が浮き彫りになり、叫び出したい気持ちになります。特に高校生スポーツの動画を見たときは中々しんどくなりました。

また、最近エンタメとしてフリースタイルダンジョンとか見てるんですが、登場するラッパー達を見て、あーこいつら全員俺より低学歴なのに全員俺より好きなことやってるやろーし、金も稼いでるし、女にも困ってないんだなーとかぼんやり思ってしまう状態です。我ながら末期近いと思います。

とりあえずこんなもんでしょうか。

最近自分が抱えているマイナス感情とその対象を列挙してみたんですけど、基本身の回りのこと全部に対して焦り、嫉妬、動揺、殺意を抱いてますね。

まあしかし、そんな私が目下何に一番ムカついてるかというと、一々そういう感情を抱いてしまい、生産的な活動も停滞している自分自身に対してですね。

なぜこんなに自意識過剰なのかって考えてみたんですが、ふと思いついたのが自己が不安定って点ですかね。

自論ですが、結局自分が安定している状態って、周りが何やってよーがそれによって揺らぐことって無いんですよね。

現状私が不健全な精神状態なのは、自尊心ばかりが先走ってて、かつ自分の指針が見えていないことに一番の原因がある気がします。就活順調に思えないのもこのせいでしょうね。

「自分の、世間的に見ても秀でた点なんてモノは見当たらないし、やりたい事も特に無い。けど、他人との関係性の中でやっていける自信もないから、結局オレは仕事において一角の人間になれなきゃ存在意義がない」

こんな歪んだ本能的反骨心が今までのモチベだったんですが、そろそろ、求める幸せの形とかいろいろ具体化して、向かう方向を定めなきゃなんでしょうね。

それがきっと心の安定にもつながるのでしょう。

お目汚し失礼しました。

外は白いが肺は真っ黒、そんな感じでお届けしました。あー寒い。